クリーンアップ作戦

 

8月6日(土)

志田町保育園にてクリーンアッププロジェクト 実施しました。

 

日 時 2011年8月6日(土)10時〜12時
実施場所 志田町保育園
参加人数 13名(ママ5名、パパ8名)
実施した内容

◎園庭の除染

 グリセリンと重曹を薄めた液をまき、

 デッキブラシと高圧​洗浄機でこすり、流す

 

◎植え込みの除染

 表土と枯葉を取り除く

 

放射線量の変化
除染前 0.1〜0.15μSv/h 前後(4日の計測値)
除染後 0.04μSv/h

 (※詳しい計測は、9日に再度実施予定)

 

【概 要】

 志田町保育園の砂場は、セシウム二種でおよそ100ベクレル検出。

100ベクレルの砂場を港区は「微量」と評価。

ビニールシートを常時かぶせてある状態での検出であるため、園庭、植込には、それ以上の放​射性物質が降り注いだことに。
それならば、土壌でないゴムチップのような緑の園庭、自分たちで​除染してしまおう、それが今回のプロジェクトです。 

 

【準備したもの】

デッキブラシ、重曹、グリセリン、延長コード、園​長ホース、高圧洗浄機、軍手、ビニール手袋、マスク、ビニール袋​、帽子、飲み物

 

【感 想】 
参加人数13名。男性陣が大活躍しました。
子どもたちは、放射性物質を吸わないように、家庭や、ベビーシッ​ターのもとへ。
園に預けるのは、先生方の負担を増やすので、お願いできません。
園長先生は、ご厚意で参加してくださいました。

 

2時間みっちり黙々とデッキブラシでこすり、プール用のホースで水を流したり、たらいやバケツで、どんどん水​を流さないと、ゴムチップのような庭は、どんどん水を吸い込んで​しまいます。

植え込みの枯葉と土を除染していると、目がかなりチカチカしまし​た。
子どもたちが、ダンゴ虫を追って、頭をつっこむ植え込みで​すから、きれいにできてほっとしました。

【費 用】
掃除用具など含めて、概算で14000円前後。

延長コードやホース、​意外と高いグリセリンなどなど。
グリセリンと重曹は、思ったより大量に必要。

 

【課 題】

家庭用高圧洗浄機より業務用が効率的。

小学校の校庭などは広いため、人数も掃除用具ももっと必要​。

ゴーグルも必須。

 

今回ご協力いただきました、志田町保育園の園長先生はじめ、急なお願いにもかかわらず集まっていただいた保護者の方々にお礼申し上げます。